カジノのドレスコード:何が良くて何がダメ?

ギャンブル産業を支えるカジノ業界は、世界各地で多額の収入を得ており、世界経済の発展に大きく貢献しています。今日は、カジノへ訪問する際のドレスコードについてお話ししたいと思います。多くのカジノでは、その場の上品さを損なわないためにドレスコードが定められています。プレイヤーはドレスコードに従わなければフロアへの入場を許されないのです。ファッションとギャンブルの関係は面白く、ギャンブルはファッションを追求するための機会を生み出しています。このファッションとギャンブルの相互関係は、カジノ・ギャンブルの起源にまで遡ります。

tie-690084_640

かつてカジノは、王室や上流階級の人々が楽しむ娯楽としての位置づけでした。しかしこの数十年で状況は変わり、今ではあらゆる階層の人がゲームを楽しめるようになりました。このような変化はあったものの、カジノでは上品さを維持する必要があるため、ファッションに関する面はほとんど変わっていません。ドレスコードを緩く設定しているカジノであっても、ビーチウェアやトップレスでの入場は許可されていません。それでは、ギャンブルの場にふさわしいファッションについて、詳しく見ていきましょう。

ギャンブル場でのファッション

ギャンブルの場での服装については、カジノによって考え方が異なるため、統一された服装の基準はまだ定められていません。例えばあるカジノでは、ホールを訪れる全てのゲストがカジノの上品で洗練された雰囲気に服装を合わせることが求められています。このようなカジノでは、当然ウエイトレスやディーラーの服装にもこだわりが見られます。一方で比較的庶民的なカジノには、平服で行っても問題ありません。

ここでは、ギャンブルの場面に相応しい一般的なファッションをご紹介します。

ホワイト・タイ

カジノファッションの中で最もフォーマルとされているのがホワイト・タイです。シャツにズボン、靴を着用する必要がありますが、シャツと蝶ネクタイは白でなければなりません。その上にイブニングベストやディナージャケットを着用すれば、カジノ・ルックの完成です。

ブラック・タイ

タキシードを着用したブラック・タイのリラックスバージョンが最適です。このスタイルではブラックスーツが必須で、それに合う白いドレスシャツを着用する必要があります。蝶ネクタイは柄のない無地の黒にし、暗めのソックスと革靴を着用します。女性はフルレングスのイブニングガウンかカクテルドレスを着用するとよいでしょう。

セミフォーマル

フォーマルウェアよりもワンランク下の服装です。女性はロングスカートとそれに合うトップス、ブラックドレス、カクテルドレスなどがおすすめです。男性の場合は、薄暗い色合いのシャツ、ダークな色合いのビジネススーツとそれに合うベスト、ダークカラーの革靴にフォーマルソックスなどを着用するとよいでしょう。

ビジネス

business-woman-2756210_640

ビジネスの服装には、フォーマルとカジュアルがあります。フォーマルであれば、ジャケットやビジネススーツが最適です。カジュアルの場合は、女性はドレスやスカート、パンツ、シャツ、セーターなど、男性はカジュアルなシャツにネクタイ、そしてブレザーを合わせるのがよいでしょう。

ドレスコードを考えるのはすこしめんどくさいという方には、オンラインカジノがおすすめです。

オンラインカジノ初心者の方はハワイアンドリームなどのビデオスロットがおすすめです。

ビデオスロット「ハワイアンドリームクリスマス(Hawaiian Dream Xmas)」について徹底解説!

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *